私たちが大切にしていること

一人ひとりの健康サポーターでありたい

サプリメント一つとっても、多様な選択肢にあふれた今の時代。
だからこそ、確かな知識をもって、一人ひとりの健やかな心身をサポートしていきたい。
ノバスコシアオーガニックスのスタッフは、そんな責任を感じながら、よりよい製品づくりに励んでいます。

創設者のナンシー・スミサーズは、20年以上にわたってお客様の声を聞いているうちに、あることに気がつきました。食品やサプリメントを購入するとき、「オーガニックのものを求める理由」には、以下のような共通点があったのです。

・自分自身、そして家族の健康を守りたい。
・健康な心身を育むために必要な栄養を子どもに与えたい。
・現在健康上の不調を抱えている部位があり、できればオーガニックの力で改善したい。
・長生きしたい。
・合成化合物や加工食品、処方薬に抵抗がある。
・副作用のない方法で、妥協せずに健康を追い求めたい。
・西洋医学のような攻撃型ではない、穏やかな処方や治療を実践したい。

このことに気づいてから、彼女は栽培方法や製造プロセスの中で、人間に有害なものを分類することに力を注ぎました。情報があふれる現代、昨日まで安全と言われたものが今日は別の結果だったりと、日常生活のどこに危険が潜んでいるのかを見極めるのは至難の技です。だからこそ、彼女は「そもそもオーガニックとは何だろう?」という根本に、まず目を向けたのです。

その一つの手段として、サプリメントのラインやスナックをUSDA認証オーガニックでそろえようと、いくつもの高い壁を乗り越えてきました。ラベルや用法をしっかりと読んでもらいたいのはもちろんですが、それ以上に注目してほしいのがUSDA認証オーガニックということです。つまり、除草剤や農薬、遺伝子組み換え作物がこの商品に含まれることはありません。

安ければ安いほどいい、というものではない。

多くの“自然派”製品メーカーは原材料に放射線照射を行い、細菌を除去することで長期保存を可能にしています。このやり方では安く製品を作ることはできても、USDA認証を受けることは夢のまた夢です。

さらにノバスコシアオーガニックスでは、遺伝子組み換え作物の「原材料としての使用」も禁止しています。詳しくは「一貫したオーガニックへのこだわり」や「遺伝子組み換えについて知っておいてほしいこと」をご覧ください。

一般的な市販品ではタブレットやカプセルを“理想のサイズ”にするために、合成の固形化剤を添加していますが、ノバスコシアオーガニックスのサプリメントには一切含まれません。

ノバスコシアオーガニックスは、創設者のナンシー・スミサーズが創設当時に思い描いた哲学を大切にしながら、USDA認証オーガニックのホールフード・ホールハーブ商品を作り、世界に広めてきました。これからも変わらず、栄養価の高いナチュラルな健康食品をみなさんにお届けしていきます。

遺伝子組み換えについて知っておいてほしいこと

読みものはこちら

ナンシーの考える
ホールフードとは?

読みものはこちら

ノバスコシアオーガニックスを語る8つの数字

300:海沿いに建つノバスコシアオーガニックスの敷地面積=300エーカー(東京ドーム26個分)
30000:ノバスコシアオーガニックスが誇る最新鋭の機械がそろう製造施設=30000フィート(2,787平方メートル)
1993:創立の年=1993年
11:カナダ政府から受けた表彰回数=11回
101:製品に使用している、もしくは貯蔵庫で出番を待っているオーガニック原材料=101種類
12:ノバスコシアオーガニックスが提携しているUSDA認証オーガニック原材料を栽培するファームの所在国=12カ国
150:ノバスコシアオーガニックス敷地内に立ち並ぶ納屋の平均築年数=150年
1:私たちの愛するマスコットリャマ=1頭

  • Copyright © 2017 Naturally Nova Scotia Health Products Japan Ltd. All rights reserved.